· 

DMM VENTURES他複数の個人投資家より総額1,000万円強の資金調達を実施

 

ビフォーアフターSNSアプリ「ビフォーパープルアフターピンク(略称:ビフォパ)」のリリースを目前に控えた株式会社穴熊(本社:東京都千代田区、代表取締役:西村 成城)は、DMM VENTURES、飯島靖成、他個人投資家を引受先とする第三者割当増資により、総額1,000万円強の資金調達を実施しました。

今回の資金調達により開発体制の強化及びサービス品質の向上を図ってまいります。

ビフォーアフターSNSアプリ「ビフォーパープルアフターピンク(略称:ビフォパ)」のリリースを目前に控えた株式会社穴熊(本社:東京都千代田区、代表取締役:西村 成城)は、DMM VENTURES、飯島靖成、他個人投資家を引受先とする第三者割当増資により、総額1,000万円強の資金調達を実施しました。併せて飯島 靖成氏、小嶋 佳那恵氏、福島 星哉氏の三名が取締役に就任致しました。今回の資金調達により開発体制の強化及びサービス品質の向上を図ってまいります。



■ビフォーアフターSNS「ビフォーパープルアフターピンク(略称:ビフォパ)」について

ビフォパ」は、ビフォーアフターを参考にすることで不安なく化粧品の購入や美容院の予約ができることを目的としたビフォーアフターSNSです。

 

個人が新しい「じぶん」を見つけられる新時代のSNSを目指します。リリースを目前に控えており、リリースの際にはサプライズを用意しております。

■コメント

 

株式会社穴熊 代表取締役CEO 西村 成城

『ビフォーアフターSNSであるビフォパは購入・予約時の不安をビフォーアフターを参考にすることで低減させる新しいアプローチのサービスです。従来化粧品を購入する際や美容院を予約する際にはランキング、口コミサイトを参考にすることが主な方法でした。

 

しかし時代は変わり、今や若い人を中心にSNSを参考にするようになってきています。この背景には、「お金を出せば上位表示される」等のランキングへの不信感や、口コミサイトをみてもモデルの画像や文章のみしか出てこないので参考にならないといったものがあります。

 

 

ビフォーアフターSNSによって「どんなものを、どんな人が使って、どうなったのか」が明らかになり、変化を生じさせる商品・サービスの購入・予約時において変革を起こすものと考えております。

ビフォパ公式Twitter(@bifopa_japan)
https://twitter.com/bifopa_japan

ビフォパ公式Instagram(@bifopa_japan)
https://instagram.com/bifopa_japan?utm_source=ig_profile_share&igshid=sya05v2e7lv7